トップページ介護サービス > 介護サービスを受けるまでの流れ

介護サービス

介護サービスを受けるまでの流れ

サービスを利用するためには、「介護が必要である」という認定を受ける必要があります。
※要介護認定の申請は、ご本人だけでなく、ご家族、居宅介護支援事業者や介護保険施設に依頼することができます。
※「自立」と認定された場合も、市町村独自の介護保険外サービスなどを受けることができることもありますし、サービス事業者の保険外サービスとして別料金でのサービスを受けることはできます。

介護度による利用限度額

要介護の度合いによって在宅サービスの利用限度額が変化して参ります。
給付区分(適応サービス) 認定区分 在宅サービス利用限度額
(一ヶ月あたり)
予防給付
(介護予防サービス)
要支援1 49,700円
要支援2 104,000円
介護給付
(介護サービス)
要支援1 165,800円
要支援2 194,800円
要支援3 267,500円
要支援4 306,000円
要支援5 358,300円
その他の利用限度額
●福祉用具 年額
100,000円まで
●住宅改修 1人
200,000円まで
  • サービスのご案内
  • 介護サービスを受けるまでの流れ
  • 介護サービスエリア
介護事業経営の説明・相談のご案内